はじめてのストレッチ専門店なら【ストレチックス】東京|文京区・豊島区・北区・練馬区

ストレッチ専門店ストレチックス
メールでのご予約・お問い合わせ
HOME > 投稿 > ストレッチとマッサージは何が違う?

ストレッチとマッサージは何が違う?

ストレッチに関するQ&Aをご紹介しています。

ストレッチもマッサージも、さする・もむ・たたく・おすという刺激で血行促進を促す行為ですが、マッサージにない行為として「のばす」があります。そのため、主にアウターマッスルに刺激を与えるマッサージ以上に、インナーマッスルをも刺激するストレッチは、マッサージ以上のほぐし効果が得られます。

また、当店ではストレッチのほうが「持続性が高い」と言っていますが、施術効果時間が長いということではなく、施術方法の違いにより持続性が保ちやすいという意味です。例えばマッサージは気になる部位に「直接手で触れて」効果を出しますが、ストレッチは「手を触れずに」効果をだすことができます。

例えば肩甲骨の筋肉をほぐしたいとなれば、マッサージは手で触れてもんだりたたいたりしますが、ストレッチは腕を上げたり、前に突き出したりすることでその部位を伸ばします。どちらも筋肉に刺激を加えている行為ですが、1人でもできるのはストレッチです。ベッドもセラピストも必要ありません。そのため、習慣化しやすい、いつでも・どこでも・1人でも続けられるストレッチのほうが、効果を持続しやすいのです。

 

▼ 東京都文京区・豊島区・北区にお住まいの方へ。
整体、フィットネス以上に”癒し感””運動効果”が持続!
疲れ・コリ・姿勢改善・ダイエット・スポーツ前後におススメ。

新大塚駅、千石駅、白山駅、王子神谷駅のストレッチ専門店ストレチックス

 

【はじめてのストレッチ】コラム

一覧へ