はじめてのストレッチ専門店なら【ストレチックス】東京都文京区・豊島区・北区・滋賀県

ストレッチ専門店ストレチックス
メールでのご予約・お問い合わせ
HOME > 新着情報

ストレチックスは「中高年者向けストレッチ専門店」として、東京都5店舗(文京区4、北区1)、滋賀県1店舗を運営しています。(2019.11現在)

運営本部の代表が、大手介護予防デイサービスでのマネジメント経験があり「運動不足な中高年者は生活習慣病を発症し、その延長で要介護状態となっている。運動が苦手・嫌いな方に運動習慣を促すのは至難の技。しかしストレッチから始めれば、心も体も運動に前向きになる。動かしてしてもらう運動”とも言えるパートナーストレッチは、高齢化社会において、無くてはならない運動サービス」と確信し、約5年前に1号店を出店しました。その後「より通いやすい場所で」と、近隣に多店舗展開を行っており、着実に地域の皆様に支持していただいております。

現在、ストレッチ専門店は様々なブランドが存在しておりますが、お客様から「他のストレッチ専門店と何が違うの?」とお尋ねいただくことも多く、普段お答えしていることを以下にまとめさせていただきました。

●「高い専門性」の確保:施術者(トレーナー)のボディーワーク経験を重視し、採用・配置しています。

大手整体サロンでエリアマネージャー経験者/大手フィットネスクラブでインストラクター、介護施設で機能訓練運動開発経験者/リハビリ病院での施術経験者/介護デイサービスや幼児体育施設での運動指導経験者/整骨院やストレッチ専門店での施術経験者/学生アスリートや、高級フィットネスクラブでのトレーニング指導経験者/介護福祉士として介護施設での高齢者ケア経験者/キックボクシングのプロ経験、プライベートジムでの運動指導経験者/大手フィットネスクラブでのプールエクササイズ指導経験者

・・・などの経験者が現職でストレッチ専門トレーナーを行っております。(トレーナー平均年齢 32才、2019.11現在)

●「高い個別性」の確保:”指名料無しの継続担当制”が、当店の「かかりつけトレーナー」システムです。

例えば病院に通院するつど、主治医がコロコロ変わるでしょうか?主治医を固定したい場合は指名料がかかるでしょうか?私達は皆様の「かかりつけトレーナー」として、運動や施術に対して幅広い知識・技術を持ち、お客様個々の状態にあわせて施術提供しています。

・・・万が一、ストレッチだけで改善が見込めない場合は、整形外科の受診等、最適な改善策を提案しています。

●初回のカウンセリングで、詳細な検査・測定・姿勢診断を実施:改善目標を設定し、その達成を二人三脚で目指します。

iPadによる姿勢写真撮影と診断、可動域検査・測定を広範囲に行い、コリや痛みの原因把握を行います。その改善に向けて「柔軟性の回復」と「姿勢改善」を両輪で行うことで、動かしやすく・硬くなりにくい体づくり=根本改善を目指します。

・・・もちろん「イタ気持ちいい」感覚で施術を受けながら、毎回「どれだけよくなったか」を数値化・視覚化し共有しますので「通うごとに効果を実感」していただけます。

●運動不得手・初心者が選ぶ「はじめてのストレッチ専門店」:もみほぐし、筋膜リリース、自重トレーニング指導等も提供。

もみほぐしや筋膜リリースは、十分なストレッチ効果を得るためだけでなく”イタ気持ちいい”感覚を最大化し、継続意欲を促します。十分な可動域がある方や、筋力向上が必要な方にも”無理なく続けやすい”自重トレーニング指導も行っています。

・・・力任せで、無目的に伸ばし続けることはせず「姿勢改善」や「可動域向上」など根本改善に役立つ施術を行います。

●コース時間は「ベッドの着座から退座まで」誠実に表記。着替え・会計・次回予約調整の時間は含みません。

施術サービスを提供する店舗で表記されている「コース時間」は「どこからどこまで」が曖昧です。例えば入店から退店までとしていれば、施術も含めたベッド上の時間は実質5~10分は少なくなります。例えば「60分コース」と書かれていても、「実質50分相当」しかサービスが受けられない、「実質1,000円以上高く買わされている」という店も多いのが事実です。ストレチックスでは「ベッド着座~検査・測定~施術~再検査・測定~ベッド退座まで」をコース時間としています。さらにお客様をお待たせしないように、コース時間+10分の予備時間をみており、着替え・会計・次回予約調整の時間も別で確保しています。

・・・施術の時間を買っていただくサービスなのに、買う時間が実質短くなってしまわないよう「誠実」にコース時間を表記。お客様も施術者も、無理なく充実した時間を過ごせます。

 

以上の結果、以下の「口コミ」としてご評価をいただいています。

新大塚hp口コミ 1911

千石hp口コミ 1911草津hp口コミ 1911白山gp口コミ 1911白山hp口コミ 1911王子hp口コミ 1911王子hp口コミ 1911_2王子hp口コミ 1911_3

今後も「中高年者向けストレッチ専門店」としての役割を色濃くし、地域の皆様の「かかりつけトレーナー」としてお役立ていただけるよう、努力していきます。

ストレッチ専門店ストレチックスでは、以下の内容で「毎回でも最大半額!」の会費制ストレッチ会員の募集を行っています。

詳細は以下ページをご確認のうえ、お気軽に「60分無料体験を希望」とご予約ください!

 

【募集店舗:滋賀草津店・王子神谷店・千石店】※定員次第募集終了 ※他店舗は定員満了

各店舗の地図・連絡先はこちら

 

○足腰が弱くても安心の筋トレ&体が硬くてもできるストレッチの継続コース!

【平日・65才以上限定】シニアストレッチ会員コース 

・対象: 65才以上の方

【コース内容・料金(月額会費・消費税込)】 平日17時までのご利用に限ります。
・50分コース :(月2回コース)月額  9,200円 (月4回コース)月額13,200円
・70分コース :(月2回コース)月額11,800円 (月4回コース)月額16,800円
※コース時間、月回数は途中変更も可能です。

【料金】 口座振替による月謝払い

施術内容、料金等の詳細はこちらからご確認ください。

 

○子育てママの美容と健康は“ストレッチ”+“ママ向け施術”の継続コースで解決♪

【平日・お子様のいる女性限定】ママストレッチ会員コース 

・対象:お子様のいる女性(お子様、ご本人の年齢不問)

【コース内容・料金(月額会費・消費税込)】 平日17時までのご利用に限ります。
・50分コース :(月2回コース)月額  9,200円 (月4回コース)月額13,200円
・70分コース :(月2回コース)月額11,800円 (月4回コース)月額16,800円
※コース時間、月回数は途中変更も可能です。

【料金】 口座振替による月謝払い

施術内容、料金等の詳細はこちらからご確認ください。

 

経済産業省による「キャッシュレス・消費者還元事業」にストレチックスが対象店舗として参加しています。


cashless logo

※「キャッシュレス・消費者還元事業」参加により、店舗でのクレジットカード支払い額に対して、カード会社によって還元方法は異なりますが、主に「5%割り引かれた金額」がクレジットカード会社からお客様へのご請求額となります。対象期間は、2019年10月~2020年6月末までとなります。

▼10月1日からの対象店舗

・ストレチックス 新大塚店・千石店・白山店・本郷店・滋賀草津店

▼10月11日からの対象店舗

・ストレチックス 王子神谷店

 

今後も「ストレッチの習慣化」にお役立ていただけるサービスを提供してまいります。引き続きよろしくお願いします。

 

 

ストレチックス全店にて、スマホ決済「PayPay」でのお支払が2019年10月よりできるようになりましたので、お知らせいたします。

paypay

※なお経済産業省による「キャッシュレス・消費者還元事業」について、以下の店舗が対象になります。

「キャッシュレス・消費者還元事業」参加により、PayPayではご利用翌月20日前後のPayPayボーナスへの「ご利用金額の5%」が付与されます。対象期間は、2019年10月~2020年6月末までとなります。

 

▼「キャッシュレス・消費者還元事業」による5%ポイント還元の対象店舗

ストレチックス 滋賀草津店

ストレチックス 千石店 (11/11~)

ストレチックス 王子神谷店 (11/21~)

 

その他店舗も「PayPay」決済は可能、PayPayのポイント還元キャンペーンは適用されますが、「キャッシュレス・消費者還元事業」による5%のポイント還元については、対象店舗申請中ですので、確定しだいお知らせいたします。

 

今後も「ストレッチの習慣化」にお役立ていただけるよう、サービス拡大に取り組んでいきます。引き続きよろしくお願いします。

 

 

 

日頃、ストレッチ専門店ストレチックスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

当店は開業当初より、広く地域の皆様に、ストレッチの習慣化による健康増進の効果を体感いただくよう継続的・定期的なご利用を促してまいりましたが、継続施術による効果増進へのご理解が進み、多数のお客様に継続的な利用をいただくようになりました。

一方で現在の回数券・会員のコース時間設定では、お客様対応が連続した場合「お客様をお待たせしてしまう」ケースが発生しており、時間のゆとりを持ったサービス提供を行うためにコース時間を全面的に改定することになりました。

また消費税等の税負担増加など、店舗運営コスト負担増が進んでいることから、やむを得ずコース全体の料金等を全面的に改定することになりました。

引き続き「指名料無しの継続担当制」を維持しながら、今まで以上のお得感とサービス品質の確保を念頭に、適切な内容へと改定を図りましたので、ご理解をいただきますよう、よろしくお願い致します。

 

※改定は2019年10月1日より。(10月以降のご利用について、つど予約・会員の方は“9月末日まで”、回数券の方は “回数券残終了まで”に変更するコースを、担当トレーナーとご相談ください)

※改定日以降、回数券の残回数分・会員の振替残分は、ご購入いただいているコース時間にて実施します。

※コース時間は「ベッド着座~退座まで」の時間を指します。着替え・会計・次回予約調整に係る時間は含みません。

 

コース内容・料金等はこちら ※2019.10.1以降のご利用より改定内容が適用されます。

 

 

ストレッチ専門店ストレチックスの「高齢者施設内で営業時間外にFC事業提案」に関する弊社代表へのインタビュー記事が、2019年2月27日発行の「高齢者住宅新聞」に掲載されましたのでお知らせいたします。

高齢者住宅新聞 190227 m

またストレチックスFC事業について、詳しくは専用サイトにてご確認のうえ、資料請求をするかTEL03-3942-9139(本部代表)までご連絡ください。

※高齢者住宅新聞とは

「高齢者の住まいと介護・医療を考える」経営情報紙として、約3万部を週刊発行。施設・在宅介護事業者、医療法人等が購読。医療・介護の最新情報を発信。

 

高齢者住宅新聞ホームページ

ストレッチ専門店「ストレチックス」関西初出店、滋賀県1号店となる「ストレチックス草津店」の11月1日にオープンいたしましたので、お知らせいたします。

kusatsu

 

(店舗住所)滋賀県 草津市 西大路町9-13 西大路ビル2F-C

※JR琵琶湖線 草津駅西口 徒歩3分 /店舗前にコンビニあり /エイスクエア草津近隣

店舗詳細はこちら

 ★体験予約受付中!初回は50%OFF!★

【営業時間・休日】平日11~21時/土日祝10~20時 ※定休:定休曜日なし

(TEL予約) 077-516-1330
(WEB予約)ここをクリックし、予約サイトから空き状況を確認、ご予約下さい。

 

現在、トレーナーを随時募集していますので、以下の求人応募フォームからお気軽に面接のお申込みをしてください!

★ストレチックス草津店(滋賀県)、トレーナー急募!★

求人情報、応募フォームはこちら

※面接地は草津店となります。また雇用条件は店舗により若干異なります。

(電話でのお問合せ・応募)

ストレチックス草津店 (担当)川並 TEL 077-516-1330

 

 

 

 

 

 

チェーン5店舗め、東京・文京区4号店となる「ストレッチ専門店ストレチックス本郷店」が、9/29(土)より土日限定営業にて新規オープン!

先行予約受付を開始しましたので、以下から空き枠を確認、ご予約ください。

※ストレッチ専門店ストレチックス本郷店(土日限定営業) 予約専用サイト(初回利用は半額!)

★毎日、電話予約(03-3812-8974:12時~21時)も受け付けております。ご質問・ご相談はお気軽にご連絡をください。

 

●ストレッチ専門店ストレチックス本郷店 ※土日限定営業:10~20時

(住所) 東京都文京区本郷5-23-2-102 (洋服お直し店あと、1F店舗)

(アクセス) 丸ノ内線・都営大江戸線「本郷三丁目駅」徒歩3分(東大赤門前近く)

※自転車の方は店舗前にお停めいただいてかまいません。
※専用駐車場はございません。最寄りのコインパーキングをご案内いたします。

 

ストレッチ専門店ストレチックスの「介護予防にストレッチ」「介護事業者に二毛作事業としてのFC事業提案」に関する弊社代表へのインタビュー記事が、2018年5月16日発行の「高齢者住宅新聞」に掲載されましたのでお知らせいたします。

記事全文は以下画像をクリックして閲覧してください。

またストレチックスFC事業について、詳しくは専用サイトにてご確認のうえ、資料請求をするかTEL03-3942-9139(本部代表)までご連絡ください。

高齢者住宅新聞 cap 180516

 

※高齢者住宅新聞とは

「高齢者の住まいと介護・医療を考える」経営情報紙として、約3万部を週刊発行。施設・在宅介護事業者、医療法人等が購読。医療・介護の最新情報を発信。

 

高齢者住宅新聞ホームページ

 

 


ストレッチ専門店ストレチックスのFC募集に関する記事が、2018年4月11日発行の「高齢者住宅新聞」に掲載されましたのでお知らせいたします。

記事全文は以下画像をクリックして閲覧してください。

またストレチックスFC事業について、詳しくは専用サイトにてご確認のうえ、資料請求をするかTEL03-3942-9139(本部代表)までご連絡ください。

 

高齢者住宅新聞 cap※「高齢者住宅新聞」とは

「高齢者の住まいと介護・医療を考える」経営情報紙として、約3万部を週刊発行。施設・在宅介護事業者、医療法人等が購読。医療・介護の最新情報を発信。

高齢者住宅新聞ホームページ

 

 

 

 

【はじめてのストレッチ】コラム

一覧へ