はじめてのストレッチ専門店なら【ストレチックス】東京・埼玉|文京・豊島・板橋・練馬・志木・新座・朝霞

ストレッチ専門店ストレチックス
メールでのご予約・お問い合わせ
HOME > 新着情報 > 【あご勇の”ストレッチ・ア・ゴーゴー!!”】(最終回:第6回)ストレッチで、”健康”も”人気”も取り戻せた!

【あご勇の”ストレッチ・ア・ゴーゴー!!”】(最終回:第6回)ストレッチで、”健康”も”人気”も取り戻せた!

2016/10/19

▼過去記事は以下をご覧ください。

【第1回】やっぱりマッサージ?それともストレッチ?(2016/9/9)

【第2回】ストレッチっていいかもよ!ハイッ!(2016/9/16)

【第3回】ストレッチの効果で、あのモノマネ芸も再開できる!?(2016/9/23)

【第4回】今日もよく伸びました!合掌!(2016/9/30)

【第5回】ついに奇跡がおきた!?ありがとう!〇〇〇〇!(2016/10/07)

 

10月 19日(水)10時、お笑いタレント「あご勇」様がストレチックス志木店にご来店。約1週間ごとに行っているストレッチ施術、6回目のご様子と初回との変化比較をレポートします!

~あご勇(isam ago)プロフィール ~

お笑いコンビ「アゴ&キンゾー」として80年代に大ブレイク。その後も映画、ドラマ、バラエティーなどで多彩な才能を発揮。趣味は旅行とマッサージ。

▼オフィシャルブログ「一顎一会」(いちあごいちえ)

http://ameblo.jp/agoisamublog/

 

※前回までの様子※ 慢性的な腰痛を根本改善したいと訴えていたあご様。腰の痛みに影響している、お尻やもも裏の硬さをとっていくべく継続的にストレッチ施術を受けています。そのために、わかりやすい目標として「前屈」の数値変化を継続的に確認しています。

(2016/9/9)ストレッチ前 ▲16センチ/後 ▲10センチ(6センチ拡大)

(2016/9/16)ストレッチ前 ▲18センチ/後 ▲8センチ(10センチ拡大)

(2016/9/23)ストレッチ前 ▲15センチ/後 ▲6センチ(9センチ拡大)

(2016/9/30)ストレッチ前 ▲13センチ/後 ▲4センチ(9センチ拡大)

(2016/10/7)ストレッチ前 ▲11センチ/後 ▲5センチ(6センチ拡大)

さて今回は6回目、連載の最終回となります。感動のラストをお楽しみに!

 

↓「あごさん、では今日もよろしくお願いします。終わってから6回前の状態と比較して振り返りをさせていただきますので、よろしくお願いします。」と加藤T。おっ!あご様、今日はいつになく真剣な顔つきですね。しかもシャツも、靴下も赤で気合いが入っている様子です。今回6回目で大きな目標達成を狙っているのか?それとも、前回「ピ〇太郎には負けられない!」と、ピ〇太郎以上のムーブメントを狙ったキャラとダンスを考案するお考えを教えていただきましたが、それと関係があるんですかね?

1476962535071  1476962445161

1476962315583 1476962414775

↓「まずは前屈しますよ~。おっ!マイナス11センチですね。いいじゃないですか~」と、ほめる加藤Tですが「・・・」と無言のあご様。ん?どうしたのかな?

1476962382813 1476962354837

↓「では腰回りからストレッチしますね。今日は初回と比べて大きな変化がでるようにがんばりましょう!」と励ます加藤Tに対して「・・・」と無言を続けるあご様。「(いったいどうしたんだろう。こんなにストレッチで良くなってきているのに・・・)」と不安が顔にでている加藤T。

施術中のコミュニケーションは、十分な施術効果を上げていくには大切です。運動にしろストレッチにしろ、一番難しいのは「継続すること」です。ストレチックスのトレーナーは、「ストレッチを好きになっていただく」「ストレッチを続けていただく」ことに全精力を傾けて取り組んでいますが、自分本位にならず、お客様のお考えになっていることを察し、的確に会話を通じて促していくこともトレーナーの仕事。単に硬い部位を伸ばすだけなら、ストレッチマシンで十分ですが、マシンにできない「会話」を通じてお客様の継続モチベーションを高めていきます。

その視点から加藤Tが最も心配しているのは「あごさんは、ストレッチ継続へのモチベーションが下がってしまったのか?」ということでした。

1476962239423 1476962269934

↓「・・・加藤さん、ちょっと相談があるんだけど。」と言う加藤T。「え!?相談ですか?どんなことですか?」と加藤T。「ピ〇太郎を超えるキャラをいくつか考えているんだけど、見てもらおうかと思って。」というあご様。「え!?私でいいんですか?ぜひ!ではストレッチ後に見せて下さい!」という加藤Tは内心大喜び。体の相談だけでなく、プライベートな相談をうけるようになったトレーナーは、お客様と強い信頼関係が築けた証拠です。それがいま、ようやく実感できた加藤Tでした。

1476962195659 1476962117371

↓「いやぁ、楽しみですね!どんなキャラなんですか??」と言いながら、ストレッチを続ける加藤T。「え?気になる?じゃあ、ひとつめやってみますね!」というあご様がおもむろに披露したのは・・

1476962102015 1476962016720

↓「ふぉ~ふぉ、ふぉ。ふぉ!あごタン星人だよ~!」「・・・それは、あごさんのデビュー芸のバルタン星人とあまり変わらないですね・・。がっかりしました。」と加藤Tには不評。

1476961788275 1476962135185

↓「じ、じゃあこれは?あごリアンだぞぉ~」「エイリアンの真似ですか、あまりおもしろくないですね・・・。がっかりしました。」とさらに加藤Tに不評を買うあご様。

1476961696114 1476962135185

↓その後、沈黙の時間が続き・・・「はっ!そうだ、加藤さん!いま話題のこれはどうかな!」とひらめいた様子のあご様。

1476961811208 1476961657096

↓「あごだし!今、あごだしブームだからね!トビウオ(あご)っぽいでしょ!」「はい、おつかれさまでした~。では座ってください。」と淡々と流す加藤T。

1476961566419 1476961609255

↓「何よ!加藤さん。ぜんぜんウケないじゃない!ストレッチのおかげで、こんなダンスもできるようになったのよ!」と渾身のコミカルダンスを披露するあご様に「ははは!腰のキレが違いますね!最初のころは、こんな動きができる状態じゃなかったですもんね!よかった~」と、無理やり笑わせられた加藤Tに、ひと安心のあご様。

1476949070083 1476949103372

↓「では前屈してみましょう。お!マイナス4センチ。もうちょっと頑張ってみましょうか」とさらに前屈すると「すごい!両指が床についてますよ!前回は片手しかつかなかったのに、やりましたね!」「ありがとう!加藤さん。はげしいダンスもできるようになったし、もう大丈夫だね!」「・・・いいえ、問題はこれからで”柔軟なカラダが維持できるか”が今後の課題です。筋肉は元の硬さに戻りたがりますので、ストレッチを繰り返して今の状態が”当たり前”になるまでクセづけしていく必要があります。それがクセづけば、腰痛は相当改善されますよ。」と力説する加藤T。

そうなんです。集中ストレッチで取り戻した柔軟性は、そこでやめてしまうとまた元に戻ってしまいます。十分に定着するには姿勢改善も含め、引き続き「維持」のための努力が必要なんですね。

ともあれ、第一段階で目標としていた「前屈で指が床につく」はクリアできました!喜ぶあご様と加藤T。

1476961467341 1476949391254

1476949259089 1476949138996

↓「では、1か月前、6回前との比較をしますので姿勢の写真をまた撮らせてください」と正面・横向きでパシャ。「右側の硬さがだいぶ取れてきたので、左右差も減っていますね。バランスのいい姿勢は、体への負担を減らしますので、疲れにくくなりますよ。」「横向きなんですが、まだお尻の硬さがあるので、骨盤が後傾ぎみですよね。座り姿勢も意識して”骨盤をたてて座っても、違和感のない状態”を目指していきましょう。そうすれば不良姿勢による腰への負担は軽減されますよ。」

1476949038142 1476948971309

1476949000813 1476948953342

↓「いやぁ、ありがとうございました。こんなに改善できるなんて、マッサージで腰ばっかりもんでいたのは何だったのか・・」「マッサージもストレッチも血行促進しますので、コリの緩和はしますが、マッサージでできないのは”姿勢改善”なんですよね。疲れにくい姿勢、動かしやすい姿勢を維持できれば、不要にかかっている体への負担がなくなりますので、コリや疲れの根本改善につながります。姿勢を崩している原因は、アンバランスな筋肉の硬さによって、姿勢を崩すように引っ張られている状態なので、そのバランスを整える、つまり硬い部位を柔らかくすることで、いい姿勢が保ちやすくなります。それで”健康”を取り戻していくんですよ!なによりマッサージと同じで”気持ちいい”から続けたくなりますよね。」

1476948905509 1476949200320

↓・・・と力説している加藤Tをよそに、あご様のスマホには、新婚旅行と思われる奥様とのツーショット写真。人気絶頂だったころのご自分を思い出しているのかな?「んー!そうだね!このときの体を取り戻したいよね!」と次に見せてくれたのは、学生時代の写真。「このときは陸上やってて、相当早くて有名だったんだよ。でもこの頃までは戻らないよね・・・」とうあご様に「あごさん!そんなことありませんよ!全盛期のころの柔軟性までは、誰でも取り戻せます!いくら動いても疲れない、”動かしたくなる体”をストレッチで取り戻していきましょう!」

1476948833154 1476948847526

↓・・・と力説する加藤Tに対し、聞いているのか聞いていないのか「あ!これを新キャラとして復活させよう!」と取り出したのは、おばあちゃんの格好をしたあご様の写真。「あごの~ババの~姿みせ~るのよ~♪」「それは”ありの~ままの~”という、アナ雪の歌ですかね?」「そう!あごババ!これでピ〇太郎に対抗しよう!ダンスはさっきやったフリで!これで人気も取り戻せるよ!」

1476948720536 1476948748717

↓「ははは!おもしろ~い!私も友達に広めますよ!」と、大喜びの加藤T。前屈目標達成の記念にサインもいただきました!

1476948775127 1476948682564

あご様からは「タレントは、健康な体と心を維持しないと、人を楽しませたり、感動させることはできない」ということを教えていただきました。ストレスの多い社会、年齢を重ねていくごとに健康な体と心を維持するには、何かをしないと保つことはできません。

私たちストレチックスのトレーナーは、お客様の体を元気にすることで”心の豊かさ”を提供するのが仕事です。ストレッチは、もっとも続けやすい運動であり、習慣化しやすいボディケアです。今後も、より多くの方にストレッチの習慣化を促し、健康な体と心を取り戻していただきたいと思います。

あごさん!いつまでもストレッチで健康な体を維持して、多くの人達の心を豊かにしてください!私たちもがんばります!

 

【はじめてのストレッチ】コラム

一覧へ