【ストレチックス】東京都(文京区・北区・中央区・板橋区)・埼玉上尾・千葉市川妙典・網走・札幌円山・滋賀草津・近江八幡・山口・高知・長崎諫早

HOME > 新着情報 > アメリカ発祥・世界最多350店舗超のストレッチスタジオStretchLab(ストレッチラボ)USAとブランド提携のお知らせ

アメリカ発祥・世界最多350店舗超のストレッチスタジオStretchLab(ストレッチラボ)USAとブランド提携のお知らせ

ストレッチ専門店STRETCHEX(ストレチックス)は、アメリカ・カリフォルニア発祥、業界世界最大数の350店舗超のストレッチスタジオStretchLab(ストレッチラボ、世界本部:X ponential Fitness/米国カリフォルニア州アーバイン)とブランド提携いたしました。

※【StretchLab(ストレッチラボ)】ホームページ

 

 

StretchLab(ストレッチラボ)世界本部のX ponential Fitness社は、ブティックフィットネススタジオを10ブランド、世界2,500スタジオ超を展開中のフランチャイザーです。

※【X ponential Fitness, Inc.】ホームページ

 

StretchLab(ストレッチラボ)は、株式会社サンパーク100%出資子会社として、2023年4月にSTRETCHLAB Japan株式会社による日本本部設立、2023年7月20日に東京・麻布十番にてソフトオープンを開始し、日本全国への多店舗展開を進めていきます。StretchLabの日本進出と、2023年7月オープンした東京・麻布十番店の出店を、STRETCHEX(ストレチックス)本部代表の山口がサポートいたしました。

※【株式会社サンパーク】ホームページ

※【StretchLab(ストレッチラボ)日本本部】ホームページ

 

StretchLab(ストレッチラボ)はハイエンド向けのストレッチスタジオとしてアメリカ・オーストラリア・メキシコ・中東等に店舗展開しており、繁華街・商業施設等が主要立地、ベッド数10台前後の「大規模店舗」です。一方でSTRETCHEXはミドル層に向けた価格設定で、都市部の住宅街・地方都市で展開、ベッド数2~3台程度の「小規模店舗」ですので、出店エリア、主要客層が異なります。今後のStretchLabとSTRETCHEXの日本国内での店舗展開にあたり、相乗効果を図るための取り組みとして、StretchLab(ストレッチラボ)USAとのブランド提携をいたしました。

このブランド提携を機に、異なる立地・客層に対してそれぞれが「ストレッチの習慣化」を促していくことで、日本のストレッチ専門店業界の活性化に貢献していく所存です。今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いします。

StretchLab(ストレッチラボ)日本本部ホームページ

STRETCHEX本部代表の山口の著書「70歳からのかる~い1分筋トレ&ストレッチ」は2023年7月20日出版、全国書店・amazonで発売中!

 

 

ストレチックス・アンバサダーのご紹介

ストレチックス本部公式ブログ

一覧へ

【はじめてのストレッチ】コラム

一覧へ