はじめてのストレッチ専門店なら【ストレチックス】東京都(文京区・北区・中央区)・滋賀(草津・東近江)・山口・長崎諫早

HOME > 新着情報 > 【メディアに登場】「婦人公論」2022年11月号にストレチックスが寄稿、記事掲載されました!

【メディアに登場】「婦人公論」2022年11月号にストレチックスが寄稿、記事掲載されました!

ストレッチ専門店ストレチックス本部が寄稿した記事が「婦人公論」2022年11月号に掲載されましたので、お知らせいたします。

> 寄稿記事はこちら

※婦人公論は、1916年(大正5年)の創刊以来、夫婦、仕事、子育て、人づきあい、恋愛、性、健、康など女性たちに身近で切実なテーマに一貫して取り組み、2016年には創刊100周年を、2018年には通巻1500号を迎える。独自な切り口の特集企画を中心に、旬の芸能人や著名人のことば、話題の作家の小説、美容・ファッション・カルチャーなどの最新情報を盛りこみつつ、輝く女性たちの「知りたい」に応える。毎月15日、全国書店にて発売。

 

ストレッチ専門店ストレチックス本部では、主にシニア女性を主要読者層とする「婦人公論」様より依頼を受け「眼精疲労、あごの疲れ、姿勢の悪さの改善」に効果的なセルフストレッチをご紹介いたしました。

誌面モデルは、当店お客様の生駒さんにご登場いただきました。

生駒さんは3年以上、日頃の運動不足解消を目的に、毎週の定期利用をいただいているお客様です。犬のトリマーとして日々ハードワークをされておりますが、犬の毛をカットする細かな作業の連続が原因の眼精疲労や、犬を抱えて固定した姿勢をキープする仕事のため姿勢も歪みがちです。

本誌特集「目、歯、骨 60代からの元気を支える3つの鍵」では、そのような悩みを抱える同世代の読者様に習慣的に行ってほしいストレッチを、生駒さんを誌面モデルとしてご紹介させていただきました。

ストレッチ専門店ストレチックスでは、外出が滞りがちの運動不足の方や、健康維持を目的としたシニアの方など、様々なカラダの悩みをお持ちのお客様が定期利用されています。

本誌をきっかけに当店のことを知っていただいた方には、ぜひ最寄りのストレチックスをご利用されることをおススメいたします。ご不安な方は、お気軽に下記からご希望店舗にお電話でご相談ください。

ストレッチ専門店ストレチックス店舗一覧はこちら

 

 

ストレチックス・アンバサダーのご紹介
ストレチックス本部ブログ

【はじめてのストレッチ】コラム

一覧へ

WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com